12~18歳(思春期) 本の紹介

講座207 『はたらく細胞LADY』とHPV

投稿日:2022年1月20日 更新日:

今度の春には最初の孫が小学5年生になります。

高学年です。

女の子です。

プレ思春期ですね。

生理も始まりますし、この本をプレゼントしようかと思っています。

『はたらく細胞』シリーズはすでに全巻プレゼントしたので、

次はこの女性の体編です。

生理、PMS、冷え性、貧血、子宮頸がんなど、女性が直面する体の問題を描いたマンガです。

私は事前に全3巻を読みましたが、

小学校高学年女子には(私の孫には)ちょうどいい内容かなと思いました。

私は男子中高生向けの性教育動画も配信していますが、

男子が読んでも勉強になると思います。

たとえばですね。

子宮頸がんを扱った場面はこんな感じです。

かなり前になりますが、私は「子宮頸がん」という病気の名前を初めて聞いた時、

子宮頸がんの「頸(けい)」の意味がわかりませんでした。

「頸(けい)」って何だ? という感じになりました。

「頸(けい)」って首のことなんですね。

「子宮頸部」といったら、「子宮の首にあたる部分」ということ。

それでも実際にはピンと来ませんでした。

でもこのマンガを読んだら、「子宮の入り口のことか!」ってすぐに理解できました。

「えっ!ここに癌ができちゃうの?」

はじめてリアルに感じ取れました。

そういうことってありますよね。

これがマンガの良さですよね。

マンガにもありますが、HPVはとても身近な病気です。

そして、予防にはワクチンが効果的です。

15歳までに接種すれば90%は予防できることがわかっています。

もちろん、受けるかどうかは個人の判断ですが、選択するにも知識が必要です。

まして小中学生ですから保護者も一緒に考えるべきです。

厚生労働省はワクチン接種の呼びかけを再開しました。

自治体にもよりますが、小学校6年~高校1年相当の女子は無料で受けられます。

こうした判断の予備知識としても、このマンガは役に立つと思いました。

■❝意識高い系❞子育てメルマガ「子育てwin3マガジン」

無料です。

広告は一切ありません。

❝無理しない!悔やまない!明日も仕事!❞ をモットーに更新情報を配信!

文章量の少ないスマートなメルマガです。

空メールを送信していただくだけで手続きは完了です。

解除はいつでも可能です。料金は一切発生しません。

【申し込みページ】

-12~18歳(思春期), 本の紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

講座325 向山家の子育て【法則②】叱らない

法則② 叱らない 向山洋一氏は、はっきりと書いている。2ページにわたる文章の中で、その後三度も「叱られなかった」と書いている。(67ページ) そんなことがあるでしょうか。  叱らないで育てる できるで …

講座323 向山家の子育て【法則①】先人の知恵に学ぶ

法則① 先人の知恵に学ぶ 向山洋一先生の弟さん(向山行雄先生)は、小学生の時、毎日給食を残していたといいます。 一日も欠かさず毎日です。 コッペパンの中味だけを食べて、そこにおかずを入れて、それをラン …

講座326 向山家の子育て【法則㉑】手紙を大切に

法則㉑ 手紙を大切に 向山洋一氏の娘・向山恵理子さんは「Anyango(アニャンゴ)」というミュージシャンです。 アフリカの音楽に魅了され、単身ケニア奥地の村で修業し、「ニャティティ」という楽器の世界 …

講座297 ふたりは同時に親になる

 目 次 1.夫はいつもゲームをやってる?2.『ふたりは同時に親になる』3.子育てにおける同期とは?4.男性には「女性理解学」が必要 1.夫はいつもゲームをやってる? 夫婦の間に「はじめて」赤ちゃんが …

講座295 思春期は早い方がいい?遅い方がいい?

前回は「思春期らしさ」について解説しましたが、 最近の思春期には社会的な問題が生じているので今回はそのことを補足します。  目 次 1.思春期はいつから?2.思春期が早まっている?3.早まることのリス …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。