H 幼児教育「黄金の5年間」

講座182 アプリで母親診断

投稿日:

講座178で、「一日何回『ママ』って呼ぶか?」について書きました。

早速、試してくださったお母さんがいました。

こういうアプリを使えばスマホで回数を記録できるわけです。

すると、新たな発見があったのです!

左が月曜日の回数、右が金曜日の回数です。

一日で「ママ」と呼ぶのは、だいたい30回くらいですね。

ところが、

ある特定の日は呼ぶ回数が少ないのです。

「ある特定の日」というのは、どんな日がわかりますか?

私は分かりました。

というか、多分「その日」は少ないはずだと予想を立てて、

その上で「その日」に回数を数えてもらったんです。

そしたら、18回だったのです。

さあ、「その日(ある特定の日)」とは、どんな日だったかわかりますか?

発達心理学を勉強されている方なら予想がつくと思います。

ご自身が「意識的な子育て」をされている方も予想できると思います。

でも、普通はわかりませんよね。ヒントも何もないのですから。

そこでヒントです。

ヒント】このお母さんは働いています。

これでどうですか?

そうです。このお母さんは月曜日から金曜日までは働いているわけです。

働いている日は家にいる時間が短い。

つまり、我が子と過ごす時間が短い。

そこで、「32回」とか「34回」なんです。

多いのです。

子どもは一生懸命「ママ」と呼ぶわけです。

これで、 「その日(ある特定の日)」 の謎は解けましたか?

「その日」とは、仕事がお休みの日です。

もっと言うと、「仕事が休みで子どもと一日中一緒にいる日」です。

その日は、「ママ」と呼ぶ回数が減るのです。

それが「18回」の秘密です。

わかりましたか?

子どもは、お母さんが一緒にいる日は「安心」なのです。

だから、あまり「ママ」とは呼ばないのです。

逆に言うと、仕事がある日は「不安」とか「回復」の日です。

一生懸命に愛情を集める日。

それが「32回」とか「34回」の秘密です。

これは私の予想通りでした。

私はなぜ予想できたかというと、これと似たような実験を知っていたからです。

エインズワースという発達心理学者がおこなったストレンジシチュエーション法という実験です。

これについては、講座77「わが子はどのタイプ?・子どもとの関係診断テスト」で解説しています。

覚えてますか?

実は、「子どものタイプ」を知る実験ではなくて、「お母さんの普段の接し方」がわかってしまう実験だという話です。

それで言うと、今回のカウント実験も、お母さんのタイプがわかってしまう実験かも知れません。

ちょっと怖いですね。

ちなみに、今回数えてくださったお母さんは「安全基地タイプ」のお母さんです。

よかったですね!(^^)/

最後に、このお子さんが病気で寝込んでしまった時の「ママ」と呼ぶ回数を紹介させていただきます。

■❝意識高い系❞子育てメルマガ「子育てwin3マガジン」

無料です。

広告は一切ありません。

❝無理しない!悔やまない!明日も仕事!❞ をモットーに更新情報を配信!

文章量の少ないスマートなメルマガです。

空メールを送信していただくだけで手続きは完了です。

解除はいつでも可能です。料金は一切発生しません。

【申し込みページ】

-H 幼児教育「黄金の5年間」

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

講座277 「さかなクン」のフロー体験

今回は、テレビなどで活躍してるいる「さかなクン」の幼児期について解説します。  目 次 1.「泥だんご」クン2.「トラック」クン3.「妖怪」クン4.「タコ」クン5.「ウマヅラハギ」クン 1.「泥だんご …

講座265 遠出≠家族サービス

GWといえば「おでかけ」ですよね。 でもこの「おでかけ」は誰のため?って考えたことありますか? 「おでかけ」は子どものためには良くない場合もあることを頭の隅に置いていきましょう。  目 次 1.赤ちゃ …

講座251 「母子登校」が増えている?

 目 次 1.密着動画2.解説3.なぜ教室に残るのか4.何が起こるか分からない5.コミュニケーションづくり6.日課表 1.母子登校とは何か 「母子登校」というのは、お母さんと一緒じゃないと学校に行けな …

講座250 「朝ご飯」で最も重要な栄養素

「朝ご飯」でもっとも大切な栄養素は次のうちどれでしょう。 ①ブドウ糖 ②ビタミンC ③タンパク質 1.就学時健康診断 「早寝早起き朝ごはん全国協議会」のホームページに朝ご飯の必要性についての説明があり …

講座247 生活習慣形成の基本原則

【問題】トイレ・トレーニングを始めました。おむつをやめてパンツにしましたが、遊ぶのに夢中でパンツを何度も汚してしまいます。この時、お母さんは子どもにどんな言葉をかけたらよいでしょう。 次の中から選んで …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。