H 幼児教育「黄金の5年間」

講座108 情操教育してますか?

投稿日:

 目 次
1.情操教育は超カンタン!
2.情操教育の臨界期
3.情操教育の種類
4.親子で感動しよう!

1.情操教育は超カンタン!

子どもと散歩をしている時に、お花がきれいに咲いていたら、

「お花、きれいだね!」と言ってあげます。

これが情操教育です。

涼しい風が吹いてきたら、

「風、気持ちいいね!」と言ってあげます。

これで情操が養われます。

「情操」というのは「感情・気持ち」のことです。

花をキレイだと感じる気持ち、風を気持ちいいと感じる気持ち。

それが「情操」です。

やり方は超カンタン!

子どものそばで感情表現してみせる。

子どもと散歩をしているわけですから「子どものそば」です。

「お花、きれいだね!」は感情表現です。

子どものそば + 感情表現 = 情 操 教 育

これが情操教育のやり方です。

2.情操教育の臨界期

情操を養うのは4~5歳の頃がチャンスで、10歳までに決まってしまうと言われます。

幼児期にお父さんとキャンプに行って星空を見たときに、お父さんが

「キレイだなあ!」と感動すれば、

子どもの心にも「星空はキレイだ」という「ものの見方」が出来上がります。

ところが、5・6年生になって初めて星空を見た子どもは、

「じんましんみたいでキモチ悪い!」と言ったというエピソードがあります。

平気で花を踏んずけてしまう子どもっていますよね。

「目に入らなかった」ということもあるでしょうけど、

「野の花を大切にする」という気持ちがそれまでに養われていなかった可能性もあります。

自分の母親が花を大切にする大人で、いつもその姿をそばで見ながら育った子だと、

もしかしたら踏んずけないかもしれませんよね。

ちなみに我が家は「虫の命を大切にする」という家庭で、

家の中にハエやクモやワラジムシなどが入って来たら、捕獲して外へ逃がします。

どうしても捕まえられない時は、放置して家の中でしばらく一緒に暮らします。

その時は虫に名前を付けていました。

「ハエ太郎」とか「蛾野クン」とか。

私も妻もずっとそうして来たので、子どもたちは全員「虫好き」で、虫を殺すことはありません。

3.情操教育の種類

情操教育にはいくつかの種類があります。

①芸術的情操
②科学的情操
③道徳的情操
④情緒的情操

親が音楽好きだと影響されますよね、「あいみょん」がお父さんから影響を受けたみたいに。

ちなみに我が家の娘たちは幼少期に「ブルーハーツ」を聴いて育ったので「ロックは楽しい」という感情ができてしまったようです。

「なんで?」「どうして?」を大切にする家庭は科学的情操。

「そんなことしちゃいけない」などの道徳的な感情は道徳的情操。

国によって「お国柄」があるのは、多くの大人が子どものそばで感情表現してみせるているからです。

情緒的情操は「命の大切さ」とか「自然の大切さ」とかです。

現実生活では、どれがどれって簡単には分けられません。

たとえば「お花がキレイ」は「美しい」という芸術的な情操でもあり、「自然はステキだ」という情緒的な情操でもあり、「自然を大切にする」という道徳的な情操も関係してくるかもしれません。

参考までに、ウィキペディア(Wikipedia)では、次のように説明しています。

情操教育とは、感情や情緒を育み、創造的で、個性的な心の働きを豊かにするためとされる教育、および道徳的な意識や価値観を養うことを目的とした教育の総称。

4.親子で感動しよう!

さて、明日2021年5月26日(水)の夜は、月が地球の影に完全に覆われる皆既月食が見られる日です。

日本で観測できる皆既月食は3年ぶりだそうです。

しかも今回は、「スーパームーン」と呼ばれる、1年のうちで地球に最も近い位置で起きる満月で、24年ぶりのことらしいです。

天気にもよりますが、情操教育のチャンスですね。

■無料メルマガ「子育てwin3マガジン」

「ブログ記事の更新情報」や「筆者の近況」などを配信しています。

広告は一切ありません。

週に1~2号程度のスマートなメルマガです。

【申込方法】下のメールアドレス宛に空メールを送信していただくことで申請完了です。

解除はいつでも可能です。料金は一切発生しません。

-H 幼児教育「黄金の5年間」

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

講座277 「さかなクン」のフロー体験

今回は、テレビなどで活躍してるいる「さかなクン」の幼児期について解説します。  目 次 1.「泥だんご」クン2.「トラック」クン3.「妖怪」クン4.「タコ」クン5.「ウマヅラハギ」クン 1.「泥だんご …

講座265 遠出≠家族サービス

GWといえば「おでかけ」ですよね。 でもこの「おでかけ」は誰のため?って考えたことありますか? 「おでかけ」は子どものためには良くない場合もあることを頭の隅に置いていきましょう。  目 次 1.赤ちゃ …

講座251 「母子登校」が増えている?

 目 次 1.密着動画2.解説3.なぜ教室に残るのか4.何が起こるか分からない5.コミュニケーションづくり6.日課表 1.母子登校とは何か 「母子登校」というのは、お母さんと一緒じゃないと学校に行けな …

講座250 「朝ご飯」で最も重要な栄養素

「朝ご飯」でもっとも大切な栄養素は次のうちどれでしょう。 ①ブドウ糖 ②ビタミンC ③タンパク質 1.就学時健康診断 「早寝早起き朝ごはん全国協議会」のホームページに朝ご飯の必要性についての説明があり …

講座247 生活習慣形成の基本原則

【問題】トイレ・トレーニングを始めました。おむつをやめてパンツにしましたが、遊ぶのに夢中でパンツを何度も汚してしまいます。この時、お母さんは子どもにどんな言葉をかけたらよいでしょう。 次の中から選んで …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。