1歳半~6歳(幼児期) 本の紹介

『「体幹」を整えると素直に育つ』

投稿日:2020年4月28日 更新日:

副題:ぐずる子、夜泣きは「歪み」が原因

今回ご紹介するのは、露木由美さんの『「体幹」を整えると素直に育つ』(廣済堂出版)です。折り目6カ所ですが、それ以上の価値があります。

本を開いてすぐのところに赤ちゃんの写真が2枚あります。

どちらの赤ちゃんが、将来素直に、元気に、自分の夢に向かって、大きく羽ばたいていけるでしょうか?

いきなりこんな問いから始まります。

そして、この問いには答えがあります。つまり、赤ちゃんの写真を見ただけで、その子の将来が予想できるというのです。

そのポイントが、タイトルにもなっている「体幹」です。

この言葉はよく聞かれるので、なんとなく、わかっている方は多いでしょう。

しかし、赤ちゃんの写真を見て、その体幹の良さを認識できますか?

この本は、体幹についての解説だけでなく、「ぐっすり眠れる寝床の作り方」「気持ちよくおっぱいを飲んでくれる授乳の仕方」「赤ちゃんがハッピーになるベビーマッサージ」など、赤ちゃんの育て方を様々な角度から具体的に解説してくれる良書です。

-1歳半~6歳(幼児期), 本の紹介
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

講座323 向山家の子育て【法則①】先人の知恵に学ぶ

法則① 先人の知恵に学ぶ 向山洋一先生の弟さん(向山行雄先生)は、小学生の時、毎日給食を残していたといいます。 一日も欠かさず毎日です。 コッペパンの中味だけを食べて、そこにおかずを入れて、それをラン …

講座326 向山家の子育て【法則㉑】手紙を大切に

法則㉑ 手紙を大切に 向山洋一氏の娘・向山恵理子さんは「Anyango(アニャンゴ)」というミュージシャンです。 アフリカの音楽に魅了され、単身ケニア奥地の村で修業し、「ニャティティ」という楽器の世界 …

講座325 向山家の子育て【法則②】叱らない

法則② 叱らない 向山洋一氏は、はっきりと書いている。2ページにわたる文章の中で、その後三度も「叱られなかった」と書いている。(67ページ) そんなことがあるでしょうか。  叱らないで育てる できるで …

講座310 就学時健康診断の落とし穴

4月に一年生になるお子さんは10月前後に健康診断を受けると思います。 これを「就学時健康診断」と言います。 この時に簡単な「知能検査」を実施する市町村があると思います。 保護者の間では、その結果にドキ …

講座305 ウソをつく子への対応

子どものウソには発達段階があります。 試しに「ウソ 発達段階」で検索してみて下さい。 たくさんの記事がヒットします。 今回はそうした記事の中からいくつかを取り上げて、ウソの種類とその対応方法を解説しま …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。