E 発達障害への理解

講座68 発達障害について対談

投稿日:

福井教育支援サークルの吉田高志先生と対談しました。

 目 次
1.発達障害の定義の再確認
2.教師に必要な理解力
3.スキル「名前を付ける」
4.スキル「名前を付けない」
5.スキル「参加させてあげる」
6.スキル「やる気がない子への対応」
7.「ダイナミックな実践」とは
8.「子どもみたいな世界観」を持つ
9.「様々な考えの子」がいる

 ※ 視聴したい場面を選べます。

1.発達障害の定義の再確認

2.教師に必要な理解力

3.スキル「名前を付ける」

4.スキル「名前を付けない」

5.スキル「参加させてあげる」

6.スキル「やる気がない子への対応」

7.「ダイナミックな実践」とは

8.「子どもみたいな世界観」を持つ

9.「様々な考えの子」がいる

■無料メルマガ「子育てwin3マガジン」

「ブログ記事の更新情報」や「筆者の近況」などを配信しています。

【申込方法】
下のメールアドレス宛に空メールを送信していただくことで申請完了です。

解除はいつでも可能です。料金は一切発生しません。

-E 発達障害への理解

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

講座281 発達障害:告知する?しない?

先日、ある支援施設でお話させていただきました。 テーマは「発達障害の告知」です。 発達障害をもったお子さんに「あなたは発達障害なんだよ」ということを伝えるべきか否か? とても難しいテーマです。 1時間 …

講座271 「配慮」や「支援」をされていますか?

あなたのお子さんが幼稚園や小学校に上がった時に、 学習や生活に困難があって先生から相談を受けたらどうしますか? 先生だからって何でも知っているとは限りませんよ。 保護者も知識を持っておくべきです。 今 …

講座266 「特別支援教育」って何?

学校って、わからないことが多いと思うんですが、 そのひとつに「特別支援教育」というのがあります。 昔は「特殊教育」とか「障害児教育」と呼んでいたのですが、 その時とは中身も仕組みもかなり変わってきてい …

講座249 就学時健康診断と発達障害の問題

「就学時健診」って知ってますか? 小学校一年生に入学する前に実施する健康診断です。 正しくは「就学時健康診断」って言います。 毎年、秋に実施します(10月か11月頃)。 年長さんが対象です。 今回はこ …

講座172 想定力

教育には想定力が必要です。 1.想定力とは何か たとえば、こうです。 三人きょうだいの長女として生まれた我が子(A子)。幼い頃から体が弱く、入退院を繰り返した。 これだけの情報。 どんなことを「想定」 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。