その他の記事

『子供靴はこんなに怖い』

投稿日:2020年4月6日 更新日:

副題:0~12歳 おかあさんの靴選び、間違っています!

今回ご紹介する本は、靴ジャーナリスト・大谷知子さんの『子供靴はこんなに怖い』(宙出版社)という本です。3か所折り目が付きました。

大きめの靴が子供の足をダメにする(19ページ)

大きい靴をはくと、歩くたびにつま先が前へ滑って、つま先の爪が靴にぶつかり、爪が横にのびてしまうそうです。(「陥入爪」という病気)

足は生まれてからつくられる(40ページ)

大人の足根骨は7個ですが、歩く前の赤ちゃんは1個、1歳半で4個しかないそうです。これは赤ちゃんの足の骨は軟骨のままで、骨になるには時間がかかるからだそうです。骨のかみ合いが進むのが「4歳~13歳の頃」で、完全に完成するのが18歳とあります。このこともフィットした靴が大切な理由です。

指が、未熟なかかとを助けている(43ページ)

赤ちゃんは、かかとが未熟なまま生まれ、成長するにつれて「かかと」が伸びていく(3歳くらいまでが著しく一年に15~20mm)。そのため、それまでの間は未熟な「かかと」を補うために「指」が歩行を助けるために活躍しているというわけで、これもフィットした子供靴が大切な理由になっています。

-その他の記事
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

7月のコメント紹介(2022/07)

7月は次の方々からコメントをいただきました! みほさん つむちゃんのお母さんさん 増田いずみさん タミーさん 増田いずみさんは初登場です! ありがとうございました! 講座283  本能による子育て ま …

講座288 子育て講座:Q&A #2

先月に続き7月17日(日)に北見市で子育て講座をさせていただきました。 主催は「北見スマイルこそだてネットワーク」(代表・杉本一恵さん)です。 今回のテーマは次の2つです。 1、発達障害、理解してます …

6月のコメント紹介(2022/06)

6月は次の方々からコメントをいただきました! 畠山文さん つむちゃんのお母さんさん ゆきちゃんママさん まきさん タミーさん みほさん みやまゆさん 浅尾 三吉さん みやさん ゆきちゃんママは初登場で …

新刊『向山家の子育て21の法則』

 目 次 1.授業技量検定2.指導案審査3.問題提起4.発達障害/愛着障害5.「3/1000」という運動6.夢は叶う 1.授業技量検定 私が「子育て」について勉強し始めたのは平成20年(2008年)4 …

講座280 子育て講座:Q&A #1

6月19日(日)に北見市で子育て講座をさせていただきました。 主催は「北見スマイルこそだてネットワーク」(代表・杉本一恵さん)です。 「北見スマイルこそだてネットワーク」というのは、北見市で無料の託児 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。